「話スピードワゴンvol.34」ゲスト:川谷絵音のトーク内容と感想

11/1(金)「話スピードワゴンvol.34」に行ってきました。

会場は、渋谷ユーロビート。ゲストは、「indigo la End」「ゲスの極み乙女。」「ジェニーハイ」「ichikoro」と4つのバンドを掛け持ちしている川谷絵音さん。

今回は、「話スピードワゴンvol.34」のライブのトーク内容と感想を書いていきます。

スポンサーリンク

意外な関係性?スピードワゴン×川谷絵音のトークライブ!

トーライブの感想

前日にダウンタウンDXで「小沢一敬と川谷絵音とゆかいなファミリーSP」が放送されたため、その内容に関するトークが多めでした。

トーク内容について詳細には書けないことがあるので、箇条書きにするとこんな感じです↓↓

  • ハンバーグ師匠のレコーディング裏話
  • 六本木のウメちゃんは本当にいたかとんねるずの木梨憲武さんに聞いた話
  • 大宮エリーさんが好きな人と養老の滝に行った話を矢沢永吉のインタビューでした話
  • 川谷絵音さんが免許更新センターで変な人に絡まれた話
  • 休日課長とおのののかさんのその後
  • 休日課長が人間ドックに行ってメタボリックの数値が異常だった話
  • 川谷絵音さんが五島列島の祖父に会いに行った話
  • 川谷絵音さんのあの騒動の時の裏側の話
  • 井戸田さんが語る米津玄師さんの印象
  • 川谷絵音さんが思う昔憧れた天才と今身近にいる天才
  • 最近小沢さんが囲み取材で取ってしまった対応
  • 今後のハンバーグ師匠の音楽活動の展望
  • 川谷絵音さんがネットで批判を受けても動じない理由

どれも面白い話ばかりだったのですが、なかでも川谷絵音さんの話が面白いんです。アーティストなのに話すのが上手いんですよね、めちゃくちゃ聞きやすかったです。

川谷絵音さんの話の中で個人的に好きだったのが"ロマンスがありあまる"の制作秘話。

小沢さんが曲作りは降ってくるもんだと話している流れで、川谷さんはどうやって曲を作っているのかという話になりました。

それで川谷さんが"ロマンスがありあまる"を作った時の話を持ち出して、金沢にライブで行った時にお風呂に入っていて頭に広瀬香美さんの"ロマンスの神様"が流れて「ロマンスっていいな」となった。今度は椎名林檎さんの"ありあまる富"が浮かんでロマンスとありあまるを組み合わて"ロマンスがありあまる"になり、翌日くらいにライブハウスの上のレコーディングスタジオに入って曲入れをしたみたいです。

簡単に作っているようでクオリティが高い曲を作る。さすが年間300曲を作っているだけありますよね、凄いの一言です。

ハンバーグ師匠の音楽活動の展望

10/31(木)のダウンタウンDXで披露されたハンバーグ師匠の"TOKYOハンバーグ"。ノスタルジックなサウンドのシティポップで、聞いたらサビの「煮くずれおこさず焦がさぬように」が耳に残ります。

YouTubeにハンバーグ師匠ミュージックチャンネルが開設されて、MVがアップされているので要チェックです↓↓

チャンネル登録者数が443人(11/2時点)で再生回数が9,000回(11/2時点)、井戸田さんはダウンタウンDXのオンエア後に増えると思ったら全然増えなくてテンションが下がったそうです。これを見た方は師匠のためにぜひ登録して頂きたいです。

あと、来る2021年11月29日月曜日にハンバーグフェスを日本武道館で開催することをぶち上げていました。構想としては、5組くらいアーティストを呼ぶみたいで久保田利伸さんや山下達郎さんを想定しているみたいです。もしそうなったら凄いですよね、一応開催されることを願いつつ2021年11月29日まで楽しみに待っていたいと思います。

スポンサーリンク

余談:来月のスピードワゴンのライブは漫才ライブ

来月のスピードワゴンのライブは4カ月ぶりの漫才ライブになります。

12月はM-1グランプリが開催されるので、もしかしたら決勝に進出するコンビの漫才が見れたりするかもしれないですね。8組出演するのでそんなこともあったりするかもしれないです。

最後までご精読して頂きありがとうございました。

スポンサーリンク
おすすめの記事