WANIMA×S2O JAPANを最後方ブロックで見て思ったこと

7/15(月)WANIMA x S2O JAPAN Good Job!! Release Party ~カオス!!ギネス!?日本初!!~に行ってきました。

会場は、県立幕張海浜公園。S2Oのイベントの延長で開催された今回のライブで、3日間開催されたS2OのチケットはWANIMAが出演した最終日のみ売り切れだったそうです。

今回は、WANIMA×S2Oのライブレポというよりは備忘録的なことを書いていきます。

スポンサーリンク

WANIMA×S2O JAPANを最後方ブロックで見た結果、、

最後方のGブロックで見た率直な感想

このイベントに行く前に「めちゃくちゃ濡れるから帽子とサングラスが必須!」「行くなら絶対に水着!」と聞いていたので濡れる覚悟でいました。けれど実際に最後方Gブロックの後ろで見ていると、、

あれ?まったく濡れない!?

そうなんです。実際にめちゃくちゃ濡れるのは最前ブロックと各ブロックの一部だけ。(最後方ブロックでも濡れるところはありました)

ここで拍子抜けをしていましたが、さらにガッカリだったのが音が聞こえづらい!野外なのでしょうがないんですが、風が少しでも吹くともう駄目でした。

そしてステージが全く見えない!自分は背がまぁまぁ高いほうなんですが、メンバーの姿が全く見えませんでした。なのでずっと画面を見続けるだけ。

この時点で、ライブで置いてけぼりになっているのを感じ辛かったです。さらにこの日は曇りで寒い。動かないので余計に寒い。心も寒い。WANIMAのライブなのに、、、

これで他のブロックと同じ9,200円(早期予約は7,400円でした)、、懐が寒い、、

それでもライブで楽しかった部分も

先程は文句ばかり言いましたが、WANIMAのライブだけ切り取ると最高でした。

まずはセトリがよかったんです。新旧の曲を上手く織り交ぜながら、時にはしっとり時にはぶち上げて会場を盛り上げていました。この日のライブをライブハウスで見たかったなぁ、、

ちなみにセトリがこちら↓↓

  1. オドルヨル
  2. OLE!!
  3. 渚の泡沫
  4. 昨日の歌
  5. サブマリン
  6. 夏の面影
  7. つづくもの
  8. 夏のどこかへ
  9. 1106
  10. アゲイン
  11. 雨あがり
  12. BIG UP
  13. Hey Lady
  14. ANCHOR
  15. シグナル
  16. ANSWER
  17. いいから

アンコールはこちら↓↓

  1. リベンジ
  2. エル(リクエスト)
  3. ともに
  4. 花火

あとは個人的にMCが面白かったです。

FUJIさんが長渕剛さんのモノマネでミッキーマウスマーチに乗せて「剛♪剛♪長渕剛♪セイッッ!!」と歌ったり、某音楽番組で長渕剛さんご本人に会って圧倒的なオーラを目の当たりにしてモノマネしてることを言い出せなかった話などWANIMAのライブなのに長渕剛さんの話題ばかり。

他には、KO-SHINさんが童貞卒業した時にKENTAさんがKO-SHINさんのおばあちゃんにそのことを報告したらしいんです。そしたら待っとけと言われて2時間くらい待たされて、怒られるのかなと思いきや赤飯を炊いてお祝いしてくれたというほっこりするエピソードもありました。

次にS20に行くときのための備忘録

もし来年以降に行くならこれは覚えておいた方がいいということを箇条書きしていきます↓↓

①コインロッカーのチケットは絶対に買うべき

コインロッカーが1,000円(出し入れ自由)クロークが2,000(出し入れ不可)だったので、断然コインロッカーがお得です。

②大人用のラップタオルを持って行くとはかどる

着替えるためのChanging Roomがありましたが終演後は混んでいたので、さっと着替えるためのタオルがあれば便利だと思います。

③会場の入り口付近にFoot Washという足を洗う場所があるので、帰りはここでしっかり泥を落としましょう。

④当たり前なことですが、めちゃくちゃ濡れて楽しみたいなら最前方ブロックに行くべき。中途半端に後ろだったらガッカリする人が多数だと思います。

しかも最前方ブロックには"水かけガール"というセクシーなお姉さんが水を掛けてくれるんです↓↓

WANIMAの時は、水かけガールは顔を隠してるみたいですね↓↓

⑤濡れる前提でライブをしっかり見たいならゴーグルを持参しましょう。サングラスやメガネは水の勢いでずれるし落ちることもあります。あと水が掛かって頭が痛くなるらしいのでキャップもあればいいかと。公式で3,000円で売っていますが、好きなブランドのキャップを自分で買ったほうがお得です。

スポンサーリンク

余談:次行くならやっぱり最前ブロックがいい


Fifaliana JoyによるPixabayからの画像

やっぱりS2Oの醍醐味を味わうなら最前ブロックに行くのがいいですよね。WANIMAに関してはSATANIC ENT.会員で申し込みをしていないと厳しかったみたいです。

もしこの先S2Oとバンドがコラボするなら今回のリベンジも兼ねて行ってみたいですね。その時はしっかり最速先行で申し込みます!

最後までご精読して頂きありがとうございました。

スポンサーリンク
おすすめの記事