Pick Up
コロナの影響でライブとフェスが中止になって辛すぎる、、、

4/27(月) 緊急事態宣言が発令されてから約3週間が経ちました。

私事ですが、そこから在宅勤務になり外出自粛等で普段の暮らしとは丸っきり違うスタイルに変わり慣れるのに日々苦労しています。

そんな中でライブやフェスが中止になりやり切れない思いがあるので、その思いをここに書いていきます。

スポンサーリンク

ライブとフェスがない日常を生きている

コロナに趣味を奪われてしまった

2/26(水)に政府がイベント中止/延期の要請を出してから4/27(月)の今に至るまでに、ほとんどのライブやイベントが中止/延期となりました。

なので自分が最後に行ったライブは「THE EYEWALL NiGHT vol.2」になってしまいました。

会場が福岡国際センターで遠征だったんですが、今思えばケチらずに行って良かったなと思いつつも約2か月間ライブに行ってないことになるんです。

これが何を言っているかというと「1番の趣味を2か月間奪われた状態」という事なんです。

いわゆる禁欲生活でストレスの捌け口が無いし何の楽しみも無い、これがただただ辛い。

これに対して「他の趣味無いのかよ」っていうツッコミもあります。

ですが自分の他の趣味は、野球観戦にジム通いでこちらも同じように自粛で完全停止モードになっていて完全に手持ち無沙汰なんです。

なので昔のモンハンを引っ張り出してオンラインで遊ぶくらい暇になってしまっています。

つい2か月前はまさかここまでこの事態が続くと思っていなくて、こんな感じで傍観していました↓↓

3月上旬「この1か月間はライブとかフェスは中止かな。4月は大丈夫なはず、、」

3月中旬「イタリアが大変なことになってるなぁ。4月も怪しくなってきたな」

3月下旬「東京で感染者数がどんどん増えてきてる。ライブとかフェスどころじゃないぞ」

4月上旬「緊急事態宣言発令か、、夏まで自粛ムードが続きそう」

4月下旬「今年いっぱいまでイベント毎はないかも。プロ野球も開幕しないんじゃないのか?」

正直にいうと完全に楽観視していて、4月になればイベント毎は開催すると思っていました。

感染病との戦いがこんなにも長期化するなんて想像も出来ませんでした。

自分が行こうとしていたライブを書き出してみる

ここで4/27(日)時点で公演が中止/延期になったライブやイベントを書き出してみます!

何の意味があるかって?まぁ慰めですよ、えぇ、、

  • 2/28(金) MOROHA “座” (ゲスト:竹原ピストル)
  • 2/29(土)打首獄門同好会「獄至十五ファイナルワンマンツアー」
  • 3/6(金) スピードワゴントークライブ「話スピードワゴンvol.36」
  • 3/8(日) ゾンビランドサガLIVE~フランシュシュ LIVE OF THE DEAD~
  • 3/14(土) レイザーラモンRG 花の都で宴じゃ!宴!銀狼に唯一無二のあるあるを歌わせその御礼に戦国寸劇をお見せするの巻!
  • 3/17(火) カンニング竹山単独ライブ「放送禁止2020 中野サンプラザスペシャル」
  • 3/19(木) FIGHT & MOSH ~MOBSTYLES 20th Anniversary~
  • 3/20(金) KNOTFEST JAPAN 2020
  • 3/21(土) KNOTFEST JAPAN 2020
  • 3/27(金) GREEN DAY来日公演
  • 3/28(土) GREEN DAY来日公演
  • 3/29(日) DOWNLOAD JAPAN 2020
  • 4/8(水) 東京事変「Live Tour2O2Oニュースフラッシュ」
  • 4/9(木) キチ4
  • 4/11(土) KYOTO MUSE 30th Anniversary “Talk about LIVEHOUSE”
  • 4/12(日) KYOTO MUSE 30th Anniversary “Talk about LIVEHOUSE”
  • 4/19(日) Ailiph Doepa 5th Single「Cocoon」Release Tour Unveiling Creatures Anthem Tour
  • 5/4(月) VIVA LA ROCK2020
  • 5/5(火) VIVA LA ROCK2020
  • 5/10(日) The BONEZ「Tour 2020 『re:BIRTH』」
  • 5/12(火) ”THANK GOD, THERE ARE HUNDREDS OF WAYS TO KiLL ENEMiES”TOUR2020
  • 5/24(日) RADWIMPS こんにちは日本 ~KONNICHIWA NIPPON~ TOUR 2020
  • 6/27(土) DEAD POP FESTiVAL 2020
  • 6/28(日) DEAD POP FESTiVAL 2020
  • 7/4(土) 京都大作戦2020〜それぞれの一番 目指しな祭〜
  • 7/5(日) 京都大作戦2020〜それぞれの一番 目指しな祭〜

合計すると26公演!

チケット総額は、約23万円!!

手数料を含んでない値段なので本当はもう少し上がります。

あとフランシュシュとRADWIMPSのライブは連れと行く予定だったのでその分プラスされてます。

(ほとんどのライブはボッチで行っているのか、、、それもある意味衝撃ですね、、)

それは置いといて、全26公演本当に行きたかったライブばっかりだったんです!

打首のツアーファイナルに中野サンプラザで開催する予定だった放送禁止2020、3月末の来日公演ラッシュにSiMの最新ツアー、そしてThe BONEZ再始動ライブ。

どれもこれも甲乙つけがたいくらい行きたかったライブですが、その中でも楽しみにしていたのが

東京事変の再生ライブ

音源でしか聞いたことがないバンドを生で見れる。最近でいえばNUMBER GIRLもそうでしたが、とにかくめちゃんこ楽しみにしていたんです。

しかも去年たまたま林檎班(椎名林檎のファンクラブ)に入っていて、それでチケット最速先行に申し込み当選したので勝手に運命みたいのものを感じていました。

当選した時も喜びのツイートをしています↓↓

この時は東京事変のチケット当選が分かった状態でBLARE FESTでライブを楽しみ本当に幸せだったんです!

それがこんなことになるなんて、、、

あと忘れていけないのが、翌日にキチ4のライブが控えていたという事。

キチ4とは、野性爆弾くっきー!/ずん飯尾/ハリウッドザコシショウ/レイザーラモンRGが出演するライブでどんな内容かは当日まで不明。

このメンツだったら絶対に面白かったんですよね、このチケットが当選した時も嬉しかったなぁ。

辛いのは自分だけではないということ

自分は今、在宅勤務で働けているので給与を受け取れて生活していく上でほとんど問題がないです。

しかし自粛が続くことでバンドは、ライブや主催フェスが中止となり損失を抱え、でもコロナの影響でライブが出来ないからその損失を補填出来ない状態に。

また全国各地で閉店に追い込まれているライブハウスが増えてきていて、ライブシーン全体が苦境に立たされています。

そんな状況を目の当たりにすると自分が置かれている立場は少し我慢すれば済む話で、もっと苦しんでいる人達がたくさんいるんだと思い知らされます。

そのため、自分に出来ることとして支援活動に寄付することを決めました。

色々調べてみるとライブハウス向けの支援活動が増えてきています↓↓

前述のチケット代約23万円分を全部とは言いませんが出来るだけこういうところに使っていきたいと思います。

普段はTシャツやらグッズ気に入ったもの以外は買わないようにしているのですが、今回ばかりはどんどん買っていきます!

こういう活動があるんだと知った方は、自分が参加しようと思えた支援活動に賛同して頂ければ幸いです。

スポンサーリンク

余談:今年いっぱいライブは厳しいかもしれない

2月の下旬頃は、この事態がここまで長引くと思っていなかったので、年末までイベント毎の自粛はあり得ると思えてきました。

そうなると夏フェスはもちろん、ハジマザ、そして果てはCOUNTDOWN JAPANまで中止になるかもしれません。

もうどうなるか分からないこの状況ですが、とにかく今は外出自粛で引きこもることにします。

スポンサーリンク
おすすめの記事